くこの実といちごのロームース

本当に調子を崩した時
その人によって
合う食べ物が違うなという
発見を最近しております。

病気を治すには
玄米って
思っていたのですが、
世の中には
いろんな療法が
溢れてます。
それぞれの療法で
治癒している人がいるので
広まっていると思うし、
治った人がいるというのも
事実だと思います。

一つに絞れないのは
人の細胞が
みんなそれぞれ
性格が違っているからではないかと
お料理を探求してきて
気がつきました。
(注意:あくまで私の感覚と感想です。
 学術論文とかそんなのはないので、
 この気づきに裏付けはありません。
 皆様はご自身でお勉強して、
 ご自身で感じてください。)

詳細は伏せますが、
家族が
現在、デトックスを経験しているのですが、
その時に体がオッケーを出すのが
生のお野菜や果物
いわゆる
ローフードです。
なんと、
玄米はどうやっても
受け付けてくれません(泣)

ローフードって
体を冷やすじゃないって
思ってこれまで
遠ざけてたのですが、
本人が欲するなら
きっとそれは
その人の細胞が欲していると
思うようになってきました。

素晴らしいお塩に出会って、
そのお塩を作った方の本にも書いてあったのですが、
ローフードと質の良いお塩を
しっかり摂取すると
体は冷えないそうです。

これまで
ローフードは
あまり作ってなかったのですが、
必要な人がいるので
色々レシピ開発中。

そのまま果物を食べるのもいいけれど、
オシャレにお料理してあげると
食べることに楽しみが
生まれます。

今回は

くこの実といちごのロームース
材料
くこのみ、いちご、寒天、りんごジュース
良いお塩、葛粉、絹どうふ、レモンオイル、甘酒
























もちろんローといっても
冷蔵庫では冷やしません。
寒天と葛粉を使って固めているので
常温で固まりますよ^^
(あ、
でも、これをロームースっていうと
違うという人もいるかな?
寒天と葛粉は温めますので。
果物がローということです。)


たくさんくこの実を使っているので、
ビタミンもたくさん取れますね。
ここに
よいお塩も少し入れています。

ちなみに
くこの実は
こちらを使いました。







iHerbでも購入できます。
こっちの方が安いかな。
iHerb、初めてご利用の方は、
こちらの紹介コードを入力いただけたら
初回の注文が5パーセントオフになりますよ。
DAG316

コメント

このブログの人気の投稿

ドイツ語のテスト(ÖSD)

お手当講座ライブのご紹介

りんごの米粉ケーキのお料理会のご報告とお料理会お休みのご案内