ビオホテル In チロル

 チロルに車で家族旅行に行きました。
 オーストリアにいる間に絶対に足を伸ばしておきたいと家族の強い要望で。ウィーンからだと車で6時間かかるので、宿泊もしました。チロルは自然いっぱいの場所だけあり、ビオホテルもいくつかあるので、我が家お決まりのビオホテルをチョイスしました。

 長いドライブの末、辿り着いたビオホテル。山に囲まれた緑いっぱいの場所にありました。周りの山には滝もたくさんあり、まさに癒しの空間。空気もすごく美味しくて、水も山からの水なので、どんなミネラルウオーターよりも美味しい(当たり前か!?)
緑と白を基調にした可愛い外観のホテル

ホテルの裏にはやぎさんたちが飼われていました。
プール代わりのため池

 ただ、夏なのに、旅行最中はとっても寒くて、秋の終わりのような気候。一応、秋仕様の衣服を持ってきてはいたのですが、冬仕様でもよかったかも!というくらいの寒さでした。そのため、近くの山にハイキングに行った日は、かなり体が冷えてしまい、山歩き慣れしていない準備不足の自分に反省。特にチロルの山は、本格的な山のハイキングという感じで、片道、2時間くらい歩いていたので、普段着では山の気候の変化に慣れていない都会人は厳しいものがありました。
 でも、頑張ってハイキングも達成しましたよ^^寒くて、きつい坂を2時間登ったあとの風景は、とても素晴らしかった。
ハイキングコース山頂での景色
夏なのに、さらに上の山には雪

ハイキングコースの山頂なので、整備されていました。
小さなレストランがあって、寒さを少ししのぐことができました。

 
 

 ビオホテルは、やはり木でできた建物。家具も木製。
 プールは外のため池。山からの湧き水が流れてくるようになってました。でも、宿泊した日は寒すぎて、残念ながら泳げなかったのですが><
 あとはサウナ、マッサージのサービスもありました。ヨガも定期的に行われていて、ヨガの衣服を持って行っていたら参加したかったなあ。ここも準備不足で残念でした。

 食事は、ビーガン対応もしてくれ、ビオの食材でとっても美味しかった!写真は夕飯の様子。朝ご飯は、ビュッフェ形式でした^^
 子供連れも多く訪れていました。
 自然をたくさん満喫できるビオホテル。オーストリア滞在中だからこそできる貴重な体験でした。
 今回訪れたビオホテル
 名前はStillebach
   場所は6481 Sankt Leonhard im Pitztal Stolberg 83
 サイトはこちらhttp://www.stillebach.at
 
 
 

ビーガン料理

こちらもビーガンデザート

コメント

このブログの人気の投稿

ドイツ語のテスト(ÖSD)

お手当講座ライブのご紹介

りんごの米粉ケーキのお料理会のご報告とお料理会お休みのご案内