シェーンブルン宮殿のイースターマルクト

先日、子供達とシェーンブルン宮殿前の広場のイースターマルクトに行ってきました。
イースター前の平日の水曜日だから人は少ないかなと思っていたのですが、シェーンブルン宮殿の前の大通りにはたくさんの観光バスが停車していました。

ここもイースターエッグを中心にいろいろなお店が出店されています。なんとなく感じはクリスマスマルクトと同じなのですが、イースターエッグの色使いがやはり春を感じさせるものが多く、クリスマスよりまた違った温かみのある雰囲気。お昼ご飯はしっかりお家で食べて行っていたので、私たちはそこでは食さなかったのですが、食べ物のお店も出店していました。こちらのシチューのグーラシュやグリューワインなど。
 観光の方はここで食事をしている感じでした。

 結局、何も購入せずに写真だけ撮って帰宅。
 やっぱりイースターは日本人には根付いてない習慣なのかな、執着があんまりないのは私たちだけかな?

 ヨーロッパならではの春を体験できるイースターマルクト。観光にはとてもオススメです。この土曜日、日曜日はきっとたくさんの人で賑わいそうです。
入り口

かわいい大きなイースターエッグのディスプレイ

イースターエッグいろいろ

バックにシェーンブルン宮殿

おばさん手書きのアイシングクッキー



 
 

コメント

このブログの人気の投稿

ドイツ語のテスト(ÖSD)

お手当講座ライブのご紹介

りんごの米粉ケーキのお料理会のご報告とお料理会お休みのご案内