玄米のクグロフ教室 in Wien

 前回、ホットケーキの会を受講していただいた方々からご依頼いただき、玄米で作るクグロフの教室を行いました。昨年度に一度、開催してから1年ぶりくらいの開催です。こちらは、玄米の基本の使い方を習った方に向けての内容で、ホットケーキよりワンランク上のレシピとなります^^
 今回は、オーストリアでも購入できるお豆腐やAgerなどを使っての豆腐クリームも一緒に伝授させていただきました。
  ウルフさんの台所では、なぜこのようなスイーツのレシピを提供しているのか、一般のレシピとどう違うかから説明させていだきました。砂糖、油、小麦粉、乳製品について、どう選ぶか、現代人の取り方の見直しもベースにお話しさせていただきました。
 クグロフは、発芽モード®玄米を使ってのグレインズイニシアティブの特許製法を使った調理になります。乳製品、小麦粉、油、砂糖を使わなくても美味しくクグロフが焼き上がりました^^
 豆腐クリームは、少し添えて頂く程度だし、初めの第一歩ということで少し甘めに設定しました。こちらもさっぱりと美味しいクリームになります。
 試食していただき、甘さ控えめだけど、満足いただけた感想もいただき嬉しい限り。

 とても珍しい調理法ですので、ぜひ、これを機会にご自宅でも作ってみていただけたらと思います。
 ご参加いただきまして、ありがとうございました。

 

コメント

このブログの人気の投稿

ドイツ語のテスト(ÖSD)

お手当講座ライブのご紹介

りんごの米粉ケーキのお料理会のご報告とお料理会お休みのご案内