クリスマスのお料理 2015

 ウィーンで過ごすクリスマスも今年で3回目。こちらのクリスマスは、街が静かになります。日本のお正月のような雰囲気です。
 毎年、クリスマスはおうちでお料理して過ごすのが我が家の定番。昨年から子供たちがほとんど作ってくれるようになったので、私の出番は1品くらい。しかも、今年はたくさん食べられないということで品数も少なめにしたこともあり、例年よりお料理が楽でした^^
メニューは 
 ⒈雪だるまとクリスマスツリーのサラダ
 ⒉白身魚とアマランサスの和風パスタ
 ⒊発芽モード®玄米のクリスマスツリーケーキ
 ⒋キンダープンシュ

 私が作ったのは、パスタのみ。あとは、子供たちのお料理です。
 パスタは、和風パスタがいいというので、醤油風味^^白身魚とアマランサスを合わせると、まるでアマランサスが魚卵のようになるので、タラコにも見える?
 あっさりと美味しくいただきました。
 子供が作ったクリスマスツリーのケーキは、発芽モード®玄米の抹茶ホットケーキをアレンジして作ったようで。甘栗のクリームを挟んでいました。甘さはフルーツの自然の甘みだけ。子供ならではの発想で、可愛らしく作ってくれました。
 雪だるまとクリスマスツリーのサラダは、次女が頑張って創作料理をしてくれて。
 品数が少ないこともあり、例年より食卓が寂しい気がしましたが、お腹はいっぱいに。

 今年もよいクリスマスを過ごすことができました。

 来年は、どこでクリスマスを過ごすのかしら?



コメント

このブログの人気の投稿

ドイツ語のテスト(ÖSD)

お手当講座ライブのご紹介

りんごの米粉ケーキのお料理会のご報告とお料理会お休みのご案内