お誕生日会のケーキ

先日、お友達から依頼を受けて、お誕生日会のケーキを作りました。
18人分という大きなケーキ。内容はいつも私が作っているヘルシーケーキでというご依頼でした。はじめは、時間的にも厳しかったので、お受けするのをためらったのですが、娘から「せっかくのチャンスなのにー」と言われて、それもそうだなと思い切って受けてみることに。
 日数があまりなかったこともあり、もうすでに出来上がっているマイレイピの中から選んでもらったのが、オレンジの玄米ケーキ。
 やはり注文で対価が生じるし、お誕生日という大切なイベントだけにとても緊張しました。でも、想いだけはしっかりと入れて作らせていただきました。
 オレンジ、17個使ったまさにザ・オレンジケーキ。なんとか完成して、お届けすることができました。
 ご希望通り、お砂糖を使用していません。私がすぐに作れるケーキは今は玄米ケーキなので、玄米使用で、小麦粉、卵、乳製品は不使用です。
 お誕生日会のご参加の方々の感想は、やはりまちまち?甘党な方はやはりちょっと厳しいものがあったようで。(こちらは覚悟の上でしたが)でも、ご依頼いただいたお友達のお子様は気に入ってくださったようでほっ。また、何回もお代わりしても罪悪感がないのがいいとも言ってくださいました。
  お砂糖を断つ、というのは並大抵のことではできません。なので、急に砂糖不使用のケーキを美味しく食べれるかというとそれは難しいことであり、そんななかでも今回の依頼をお受けしたのは、自分のチャレンジでもありました。いろいろと反省点もありましたが、チャレンジしたからこその反省でもあります。今後の自分がどう人へ食を提供していくかの方向性にも反映できるかなと思っています。
 貴重な機会をいただき、ありがとうございました。


 

コメント

  1. 子供はおかげで「ケーキ」という言葉を自分から言えるようになりました。こういう形でケーキを知るとは思っていなくて、「甘いからだめ」とか言わずに「ほしがるだけあげられるケーキ」に感謝・感謝です。

    返信削除
    返信
    1. さるうさぎさん、コメントありがとうございました!私のケーキではじめてケーキが言えるようになってとっても嬉しいです(^^)こちらこそ素敵な機会、ありがとうございました!

      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

ドイツ語のテスト(ÖSD)

お手当講座ライブのご紹介

りんごの米粉ケーキのお料理会のご報告とお料理会お休みのご案内