アドベントクラウンのお教室に参加して

 お友達が主催してくださったアドベントクラウン作りのお教室に参加してきました。アドベントクラウンは、イエスキリストの降誕を待ち望む期間、降臨節に4本用意したろうそくに順番に1本ずつ火を灯していくものです。
 
 お友達は、プロのガーデナーさんです。ですので、教えていただくのもとっても素敵なデザインのアドベントクラウンでした。
オーストリアではこういう土台を使うそうです
生のもみの木の葉やユーカリ、ピスタチオなどの植物を用意された土台に巻きつけていきます。これがなかなか時間がかかる作業。他に参加したお友達と談笑しながら、もくもくと作業を進めていきます。
 緑が仕上がったら、りぼんやクリスマスオーナメントボウル、松ぼっくりなどを自分好みに刺して、仕上げていきます。出来上がりまでに3時間かかりました!

参加者の方達の作品
みんなそれぞれ素敵な仕上がりに
とっても素敵に出来上がったのは、今回ご指導してくれたお友達のおかげ。センスの良いたくさんの材料をたくさん用意していただいたからこそ!!
 また、おいしいお手製の軽食までご用意いただき、とても楽しい時間を過ごせました。
 ありがとうございました!!
 
 おうちに早速飾っております。私はクリスチャンではないですが、こうやってクリスマスが来るのを待つのも楽しいですね。
我が家にやってきた
アドベントクラウン

  



コメント

このブログの人気の投稿

ドイツ語のテスト(ÖSD)

お手当講座ライブのご紹介

りんごの米粉ケーキのお料理会のご報告とお料理会お休みのご案内