ウィーンのヘルシーカフェ


 今回紹介するのは、ビオカフェではないのですが、化学調味料や保存料を使っていないカフェです。
 市内に2店舗あって、まず、3区の新しく出来たばかりのカフェをお友達から紹介してもらって、行ってみました。行ってみたら、1区にも店舗があり、私が以前から行ってみたかったところだと判明。同じ店舗だけれど、どっちも行ってみたくて、1区の方も行ってみました。
 3区のカフェは、さすがに新しくて、内装がとても綺麗。そして、ポップなスタイルでした。ランチタイム少し前から行ったのに、満席で少し待ちました。とても人気。
自分でカウンターで注文して、そこでお支払いを済ませ、席で食べた後は、自分で返却コーナーに食器を返すという流れ。


使っているキッチン雑貨が可愛すぎる!


窓が多くて明るい店内

この容器も可愛い。

食器もセンスありますね


終わったら自分で返却してね


 1区のカフェも同じ流れです。ここの内装もとっても素敵でお洒落でした。
 ランチタイムは、小さなお皿にサラダを二種選んでそれにスープやメインをセットにしたり。大きなお皿だと3から4種のサラダを選べます。
 自分のお腹の空き具合で選べるのも嬉しいですね^^
外観

美味しそうなお料理が並べられているカウンター




こういうインテリアのセンスも素敵
真似したい


スープと小さいお皿のサラダのセット

 
 3区のカフェは新しかったので、どちらかというと1区のカフェの方が流れがスムーズのような気がしました。でも、それは時間が経てば解決するかな。
 
 朝ごはんも提供しているようなので、いつか行ってみたいな。

 カフェの名前は、hiddenkitchen
  サイトはこちら http://www.hiddenkitchen.at/hiddenkitchen/Home.html
 場所は 3区はInvalidenstraße 19
                   1区はFärberg  3

  
 

コメント

このブログの人気の投稿

ドイツ語のテスト(ÖSD)

お手当講座ライブのご紹介

りんごの米粉ケーキのお料理会のご報告とお料理会お休みのご案内