羊毛フェルト

 最近、急に寒くなってきました。寒くなってくると家にこもりたくなる・・家にこもるとずっとお休みしていた羊毛フェルトを再開したくなります。
 今年の夏は暑かったので、全然夏の間は羊毛を触る気にならなくて。しかも、ウィーンは暖かい時期が1年を通しても日本より少ないので、できるだけ暖かく明るいうちは外出をしておりました。日光にもたくさんあたっておかなくては!なんて、日本にいるころより意識するようになっております。
 そんな季節も終わりを告げ、最近、めっきり寒くなってきたし、明るい時間も短くなってきております。寂しい気持ちにもなるのですが、羊毛フェルトの時間ができてそれはそれで楽しみでもあり。つい先日、手芸好きなお友達と手芸屋さんに行ってきました。そこで、足りない材料を買い込んできました。お仲間ができると、さらに創作意欲も湧いてきて、このお休みに前から挑戦したかった絵本のキャラクターにトライしてみました。
 バムとケロの絵本シリーズ。その中のケロちゃん。
この絵本はとてもイラストが大好きで、日本から唯一持ってきた絵本なのです。
 バムは難易度高すぎるので、まずは小さいケロからトライ。3時間くらいかけてようやく仕上がりました。
 久しぶりの達成感。これからまたいろいろ作ってみたいと思っています^^




 

コメント

このブログの人気の投稿

ドイツ語のテスト(ÖSD)

お手当講座ライブのご紹介

りんごの米粉ケーキのお料理会のご報告とお料理会お休みのご案内