フランスのオーガニックパン屋さん

フランスを訪れたとき、地球の歩き方に載っていたオーガニックのパン屋さんに行きたくて、家族に付き合ってもらい、わざわざ足を伸ばしてみることに。
しかし!地球の歩き方の情報がちょっと古かったせいもあり、なんとそこには見当たらず・・・歩き回っていたら地元の優しいマダムが一緒に探してくれたのですが、どうもその場所には違うパン屋ができていました。
 諦めきれず、もう一度ネットで調べてみたら、何と移転していました。初めから調べる必要ありますね!家族、ごめん++
 ウイーンへ帰るまでのフライトまで時間があったので、またまた家族に付き合ってもらい、改めて移転した場所に行ってみたら見つけました^^
 このパン屋さん、ミシェル・モワザン氏がご両親が営んでいたパン屋さんの味を追求していたら、ビオ素材で作るパンに行き着いたという。小麦粉からバターなど徹底して素材にこだわっていて、100パーセントオーガニック素材だそう。
 やっと見つけたパン屋さん、サンドイッチも買いたかったのですが、その日はウイーンへ帰るフライトがあったので、持って帰ることができず、オーソドックスなパンをいくつか購入。こだわりあるだけ、美味しかった。
 日本の恵比寿にも支店が出てるようですが、やっぱり本場がいいですね。
 
 名前は、Le Pain au Naturel
   場所は 4ve du General Leckrc/ Denfert -Rochereau 75014 Paris
 
 

コメント

このブログの人気の投稿

ドイツ語のテスト(ÖSD)

お手当講座ライブのご紹介

りんごの米粉ケーキのお料理会のご報告とお料理会お休みのご案内