ウイーンのビオクレープ屋さん

 先日、お友達がビオのクレープ屋さんを発見!ぜひ、一緒に行こう!とお誘いを受けました。ビオのクレープ、すっごく興味あるーー^^訪れる前からワクワクしておりました。
 Rathausの地下鉄駅から徒歩で7分くらいの場所にありました。フランスっぽいおしゃれなお店。今は暖かいので、テラス席も出ていて、とても素敵。
 でも、この日は少し寒かったので、中でいただきました。
 たくさんの種類のクレープ。私がチョイスしたは、「オイルサーディンと玉ねぎと卵、チーズのクレープにトマトをプラス」したもの。でも、チーズは無しでの注文にしました。
 お友達は、「ラタトゥイユのクレープ」
 ここのクレープは、ビオのそば粉とDinkerl小麦をその場で挽いたものを使ってるので、とってもヘルシー。粉ものは挽きたてが一番いいのです!粉にした時点から酸化が始まるので。
 味も素材の味を大切にしていて、とっても美味しかった!ここは、子供が絶対喜ぶので、今度連れて来なくっちゃ。
 ビオ仲間にもお伝えしたく、次の日も訪れちゃいました(笑)
   カフェの名前は cafe der provinz
 場所はMaria-Treu -Gasse3   1080 Wien
    リンクはこちら→http://www.cafederprovinz.at/info

 
カフェのある通りから見えるPiaristen教会
外観
おしゃれな店内



粉にする挽き機発見
メニュー

ラヴェンダーなどのお花のお茶

コメント

このブログの人気の投稿

ドイツ語のテスト(ÖSD)

お手当講座ライブのご紹介

りんごの米粉ケーキのお料理会のご報告とお料理会お休みのご案内